格安スマホ

最近CMを見ているとドコモやau、ソフトバンクよりもmineoや楽天モバイル、UQ等MVNOと言われている会社が多く感じます。調べて見るとキャリアと呼ばれる3社よりもかけ放題やパケット通信費用がコミコミで1980円?とかなり料金が安く設定されています。口コミを見ると反応は様々でした。プラス評価では今までより月額5000円安くなった等、削減や節約というコメントが多く感じました。マイナス評価ではとにかく遅いといった通信速度の不満が多く見受けられたと思います。私も3年位前から格安simは興味がありました。プラス評価マイナス評価どちらも理解できます。それらを踏まえた上でトータルとして考えると私の場合はプラス評価です。一番の要因はキャリアsimとMVNOsimを用途に応じて1枚のスマホで使い分けることが出来る端末が日本でも手に入るようになったからです。私の場合はキャリア回線を残しつつ料金を安くしたい、勿論使う容量はキャリアと同じレベルという妥協しない形が理想でした。5年前には不可能と言われていたことですが今や外国製端末は当たり前に、日本製端末も一部可能になっています。今や通話と通信を都度切り替えずに両方同時に待受が出来る端末がスタンダードになってきているので早く機種変更したいと思います。キャリア回線のかけ放題でパケット通信3GB使用して4000円前後ならば安いと個人的には考えます。