人間の可能性の証明

僕は中学校3年間だけバスケットボールをやっててバスケットボールが趣味なのですが、今日バスケットボールをしに一人で体育館に行ってきました。
僕は身長が低くドリブルが得意なのですが、シュートが全然ダメで、今日は可能性を証明しようかなと思い、3ポイントシュート3本連続を達成しようと目標を立てました。
ちなみに1ぽんでも外せば回数はリセットするように設定しました。
時間は昼2時30分から開始で、、4時から用事があったので4時前までに達成すると決めました。
シュートを打ち続け、なんと3時40分に達成できました。
3ポイントシュートはバスケットのシュートで距離があり難しくなっています。
たとえまぐれでも、3本連続成功したことはとてもすごいことだなと思いました。(自分で言うのもアレですが)
ちなみに2本連続入りリセットされたのは5回ありました。
どれだけ成功手前での失敗が多いのかも確認できました。
今回、目標達成を設定したのは、人間に不可能はないと証明したかったからです。
なんのジャンルでも良かったのですが、自分の得意なフィールドで勝負したかったんです。
人間、やればできる。
人生においてやってできないことはないと自信がついた1日でした。